Skip to content
2010/11/16 / mayve

廃品回収業装った“バイク盗”逮捕 余罪4百件か (産経新聞)

廃品回収業装った“バイク盗”逮捕 余罪4百件か (産経新聞) – Yahoo!ニュース

廃品回収業装った“バイク盗”逮捕 余罪4百件か

産経新聞 11月1日(月)13時23分配信
 廃品回収を装ってバイクを盗んだとして、警視庁は窃盗の疑いで自称廃品回収業の暴力団幹部、杉田浩志容疑者(41)=埼玉県八潮市緑町=ら男女7人を逮捕した。警視庁によると、杉田容疑者ら4人は容疑を認め、他の3人は「廃品回収の仕事だと思っていた」などと否認している。

 警視庁築地署などによると、杉田容疑者らは「廃品回収」のロゴを付けた軽トラックで住宅街を物色。通行人に鉢合わせすると、「誰のバイクですか。邪魔になっていませんか」などと声をかけ、怪しまれないようにしていたという。

 杉田容疑者らは平成20年末から東京、千葉、埼玉各都県で計400件のバイク盗を繰り返したとみられ、警視庁で裏付けを進める。盗品は解体したり、フリーマーケットで転売したりして、2千万円以上の利益を上げていたという。

 逮捕容疑は8月16日昼、江戸川区江戸川の路上で、近くに住む男性会社員(31)のオートバイ(時価10万円相当)を盗んだほか、10月7日夕、足立区東和のマンション駐輪場に止めてあった別の男性会社員(39)のバイク(同5万円相当)を盗んだとしている。

【関連記事】
空き家から室外機盗んだ疑い 男を逮捕 茨城・古河
家電回収時に客に「ふざけるな」 廃品回収会社を家宅捜索
廃品回収で高額代金請求 消費者庁が告発
エアコン室外機盗、廃品業者を逮捕 被害多発の兵庫
偽シャネル製品販売目的所持の会社社長ら逮捕 515万円売り上げ 警視庁
根岸教授が語った「すごく居心地のいい社会」その意味を考える

最終更新:11月1日(月)15時22分

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。