Skip to content
2010/11/15 / mayve

さおだけ(゚∀゚)

さおだけ(゚∀゚)

2010-07-24 14:05:01
さおだけ(゚∀゚)
テーマ:ブログ

昨日の記事に関連して、追加請求で利益を出す商売という

半分悪徳業者みたいないヤツを思い出しました。

一時期ベストセラーになった「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」という本に

書いてあったのですが、たまに日中に「さーおだけ~♪さーおだけ~♪」って

まわってくる軽トラありますよね。

その中でも悪徳な手口で有名なのが「切り売り」と呼ばれる代表的な手口だそうです。

だいたい4.5mのステンレス竿を使う人が多いのですが、まずお客さんから声が掛かったら、

古い竿もってくよと言って、錆びた竿を回収します。

そして4.5mのステンレス竿を持ってきて、長さ合わせるよと言って竿を切ります。

普通の家では、4.5mでは長すぎるので、無料で長さ揃えるよと言えば

普通はお願いしますとなりますわね。

すると、さおだけを切り終わった後に、1本3万円とか高額な料金を請求するそうです。

値段を聞く前に切ることを了承してしまっているので、主婦は押し切られて払ってしまう人がおおいんだそうで。

何しろ軽トラの宣伝文句では「さおだけ、一本1000円、三本で2000円♪」とか

格安を歌っているのに、実際は1000円のヤツは粗悪品でまったく使えないようなシロモノで

まともなヤツは3万位するんだよ!なんて凄まれたら気の弱いお母さんがたはつい払ってしまうのかも

しれませんね。

そういう時は、是非とも民法による錯誤無効でもかまいませんし

消費者契約法を持ち出してもいいのですが、

「当方は、宣伝文句の3本2000円という竿竹を購入したつもりで切りそろえてもらうサービスを受けました。

しかしながら、貴殿は一本三万円のサオダケをオタクが購入したわけで、

切りそろえたあとは別の人に売りつけるわけにいかないし、三万円で購入すべしと主張される。

これは、民法の錯誤による無効であり、消費者契約法における業者の情報提供義務違反であるから

三万円支払うことはいたしません。速やかに回収した古いさおだけを返してください。」

と、きちんと意思表示して断りましょう。

まあ、一番いいのは、サオダケはホームセンターやネット販売で買うなり、値段が最初に確認できる手段で

購入するのがよろしいかと存じます。

※マジメなさおだけ屋さんももちろんいるそうですが、こちらは判断つきませんもので

自衛するしかありませんですね(゚∀゚)

記事URL コメント(2) ペタ
« みかん売り(゚∀゚・・・ | 記事一覧 | メンズエステ続き(・・・ »
コメント

[コメント記入欄を表示]

1 ■怖いひとたち

わがやにも、北方領土返還運動しているという立派な方が5万円の本を買えと、低い声で押し売り電話してきました。

私は「北方領土などいらんわよ」と断る勇気がないので「ロシアと戦争して取り戻すのが筋だわよ。本なんかいくら売っても意味ないわよ」
と示唆したらあいてがあわてて切りました。
haibisukasu 2010-07-24 14:55:54 >>このコメントに返信

2 ■Re:怖いひとたち

>haibisukasuさん

あっはっは。
確かに5万の本を買ったって北方領土は返ってきませんね。

押し売りは形を変えて生き残るものです。
田中 建太郎 2010-07-25 18:01:46 >>このコメントに返信

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。