Skip to content
2010/11/13 / mayve

無許可営業:再生工房13人逮捕 先積み繰り返す? 特定商取引法違反疑いも /宮城

無許可営業:再生工房13人逮捕 先積み繰り返す? 特定商取引法違反疑いも /宮城 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

無許可営業:再生工房13人逮捕 先積み繰り返す? 特定商取引法違反疑いも /宮城

毎日新聞 11月11日(木)11時58分配信
 宮城など4県警による合同捜査本部は10日、「再生工房」の名で営業していた「グローバルマネジメント」(本社・神奈川県藤沢市)の宮城支店長ら13人を廃棄物処理法違反(無許可営業)容疑で逮捕した。グ社は主に高齢者を狙い、料金を明示せずに客の不用品を軽トラックに積み込み、高額な料金を請求する「先積み」と呼ばれる悪質な手口を繰り返していたとみられる。捜査本部は、この手口は特定商取引法違反(迷惑勧誘など)の疑いがあるとみて調べる。
 捜査本部などによると、グ社は支店長と回収担当者が共謀し、拡声器付きの軽トラックで住宅街を走り、家電製品や家具などの家庭ゴミを有料で回収していたとされる。「先積み」の手口はマニュアル化されていた疑いがあるという。
 グ社の従業員は、軽トラックで住宅街を走り回り、拡声機から大音量でアナウンスを流していたという。仙台市若林区六丁の目のグ社宮城支店の近くの女性(63)は「アナウンスは2日に1回くらいのペースで聞こえた」。別の男性(70)は「軽トラックは1カ所に止まったままアナウンスを流すこともあり、うるさかった」と話した。
 一方、グ社の強引な手口は同業者の間でも話題になっていた。廃品回収業の男性(50)は「常連客から再生工房に3万円か5万円を支払ってしまったと電話があった。悪質な業者はいい迷惑だ」と憤った。【三村泰揮、須藤唯哉】

11月11日朝刊

【関連記事】
貧困ビジネス:弁護士らが無料電話相談会
勧誘メール:無承諾で一斉送信の疑い、3人を書類送検
特定商取引法違反容疑:粗悪ガニ送りつけ…札幌の組員逮捕
迷惑メール送信:法改正後、初摘発 3人書類送検
消火器悪質販売:訪問販売会社に業務停止を命令--近畿2府4県

最終更新:11月11日(木)11時58分

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。