Skip to content
2010/11/13 / mayve

無許可営業:再生工房事件 愛媛支店は8000人から 6300万円売り上げ /愛媛

無許可営業:再生工房事件 愛媛支店は8000人から 6300万円売り上げ /愛媛 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

無許可営業:再生工房事件 愛媛支店は8000人から 6300万円売り上げ /愛媛

毎日新聞 11月11日(木)15時41分配信
 全国的に「再生工房」の名で家電など不用品を無許可で回収し、高額な料金を請求するなどしたとして、元愛媛支店長ら計13人が廃棄物処理法違反容疑で愛媛、埼玉など4県警に逮捕された「グローバルマネジメント」(本社・神奈川県藤沢市)。愛媛県警生活環境課によると、愛媛支店だけで、県内を中心に少なくとも約8000人から約230トンのガラス片などを違法に回収し、約6300万円を売り上げていたとみられている。
 10日午前7時過ぎ、松山市郊外の自宅アパートから、捜査員に連れられた元支店長の比嘉元太容疑者(21)らが姿を現わすと、集まった報道陣で早朝の住宅街は騒然となった。比嘉容疑者は「収集・運搬したのは、廃棄物ではなく有価物だ」と否認しているという。
 同課によると昨年11月の支店設立のころから、県消費生活センターなどに「回収後に高額な料金を請求された」などの相談が相次いでいた。県警は今年7月、同支店を家宅捜索。パソコンなどを押収し、営業実態などを調べていた。
 同課によると、同支店に3万円以上支払って不用品を回収された利用者は、東予地区に約1210人▽中予地区に約660人▽南予地区に約430人--と県内全域に分布。岡山や香川など近隣県にも約320人いたとされる。【柳楽未来、村田拓也】

11月11日朝刊

【関連記事】
再生工房:逮捕者13人に 各県の元支店長らも 高額請求
再生工房:元支店長ら4人逮捕 不用品回収に高額料金請求
不用品回収:無許可で全国展開、業者逮捕へ 強引営業も
ごみ不法投棄:キャバクラ元店長ら容疑で逮捕 警視庁
墓石不法投棄:建材業の被告に有罪判決 水戸地裁土浦支部

最終更新:11月11日(木)15時41分

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。